アサヒ緑健の緑効青汁

角丸

有機JASの厳しい基準をクリア

アサヒ緑健の緑効青汁は青汁専門会社の独自のこだわりがあります。
主原料は大麦若葉。 限りない素材の中から、理想の素材に出会いました。
大麦若葉は穂が出る直前は驚くほどの栄養素が含まれています。
現代人に不足しがちな食物繊維、カルシウム、ビタミンB群、鉄など毎日摂取したい栄養素が入っているのです。

この大麦若葉はおいしい土から作られます。土にもおいしい、まずいがあるのです。
おいしい土だからこそ、おいしい大麦若葉が作られ、おいしい青汁ができあがります。
この九州、阿蘇産の大麦若葉の畑は有機JASの厳しい基準をクリアした、有機認定を受けた畑なのです。
国内で有機と格付されている農産物は国内総生産量の1%にも満たないのです。

それだけ厳しい条件をクリアし、安心安全が認められています。

緑効青汁に含まれる成分は食物繊維、カリウム、ビタミンB2、ビタミンK1、ナトリウム、 マグネシウム、葉酸、鉄、カロテン、ナイアシン、脂質、カルシウム、ビタミンB1、ビタミンE、 糖質、ポリフェノール、アミノ酸など様々な栄養素が入っています。
そして他の青汁に真似することができない特許が、こだわりの配合「ゴールデンバランス」大麦若葉に水溶性食物繊維、 乳酸菌、オリゴ糖を配合しています。

乳酸菌は善玉菌のひとつですが、バリアコート乳酸菌に有胞子性乳酸菌のダブル乳酸菌が健康をサポートします。
さらに大麦若葉がもつ不溶性食物繊維に2種類の水溶性食物繊維を配合したトリプル繊維が乳酸菌とともに健康をサポート。
そして2種類のイソマルトオリゴ糖、フラクトオリゴ糖のダブルオリゴ糖が善玉菌を増やすのです。
体の中から健康にするために研究を重ねて、 他社の商品と青汁比較してもらっても遜色ないものにできあがりました。
アサヒ緑健の緑効青汁、一度試してみてください。

角丸